RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

ブログ医学研究所

健康、美容、医療、アンチエイジングに関する話題をブログで提供していきます。
<< お盆の季節! 渋滞はどうなるでしょう | main | 卵子凍結 独身女性も容認 今後は注目が集まりますね >>
日本脳炎への注意喚起が福岡県で??
0
    お盆期間中に日本脳炎が福岡県で感染のおそれがあるって衝撃的な
    発表がありました。


    現代においてほとんど撲滅されたに近い病気なのですけど〜^
    今更何故?

    日本脳炎とはウイルスによって媒介される感染症で、
    感染者の発症率は0.1% - 1%と推定されています。
    潜伏期は6〜16日間で症状は、高熱を発し、痙攣、
    意識障害に陥る怖い病気です

    発症してからの治療方法は対症療法しかない厄介もので、
    致死率は20%程度ですが、半数以上は脳にダメージを受け
    麻痺などの重篤な後遺症が残ります。

    日本では、1960年代には年間1000人程度の患者が発生していた
    そうですが、1967年(昭和42年)〜1976年(昭和51年)にかけて
    小児及び高齢者を含む成人に対してのワクチン接種で減少し、現在
    では年間数人程度が発症するにとどまっています。

    読売新聞によると、

    「媒介となっているウィルスに敏感でその蔓延の指標に
    なっている豚を調査したら、8月6日に採血した10匹全てが日本脳炎
    に感染していたため、注意喚起を出した。」

    ということです。

    逆に、こうした先手を打ったチェックと注意喚起が蔓延を
    防げるものだと思います。

    また、予防策として、
    ・十分な栄養をとり、過労を避ける
    ・子どもは予防接種を受ける
    ・蚊に刺されないようにしてほしい
    ということがあげられています。

    厚生労働省によると、日本脳炎の予防接種はその副作用で
    後に重い病気になった事例があったことをきっかけに、
    平成17年度から平成21年度まで、日本脳炎の予防接種
    については、案内をしていないそうです。

    しかし、その後新たなワクチンが開発され、現在は日本脳
    炎の予防接種を通常通り受けられるようになっているとの
    こと!
    このため、平成7〜18年度に生まれた子は、平成17〜21年
    度に日本脳炎の予防接種を受ける機会を逃していることがあり
    ますので、母子手帳を確認して摂取を促しています。

    詳しくは、厚生労働省のこちらのサイトを御覧ください。

    <a href="http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou20/annai.html" target="_blank">日本脳炎のワクチン摂取について</a>
    | 医療 | 15:41 | - | - | - | - |